劇団角笛の作品は手作りの温かさを届けます。

 

 

劇団角笛は1963年(昭和38年)に影絵の専門劇団として結成され「角笛シルエット劇場」の名称で、北海道から沖縄まで、日本各地で公演を行っております。
今年で53年目を迎え「角笛シルエット劇場」には親子三代で足を運んでいただく光景も見られます。
次世代を担う子ども達に「最高のもの」を送り届けようと、作品を作り続けて参りました。この思いに共感した一流のスタッフにも恵まれ、40数本の作品を生み出して参りました。この中より、「ないた赤おに」「りゅうとびわ」「伝兵衛と鹿」「ごんぎつね」そして「やさしいライオン」が東京都より優秀賞ならびに厚生労働省(旧厚生省)より特別推薦を頂きました。
海外公演の実績と致しましては、1982年と1985年秋には約40日間に及ぶフランス公演、1992年の香港公演、1995年1月には一ヶ月間、東南アジア5カ国(タイ、ベトナム、ラオス、カンボジア、ミャンマー)を国際交流基金の主催事業で公演を致しました。2001年5月には韓国ソウル市内のLGアートセンターで12日間27ステージに及ぶ公演を行い約2万人の韓国の親子の方々に好評を納めました。
2002年3月には9.11アメリカ同時多発テロの影響で不安視される中、アラブ首長国連邦(ドバイ、アブダビ)とバーレーン王国で上演、2012年3月、日米桜寄贈100周年記念事業の一環としてホワイトプレインズ、ニューヨーク、ワシントンD.C.にて「かぐや姫」の上演を行いました。
2016年5月にはシンガポール建国50周年、日本との国交50周年を記念するイベントで「かぐや姫」を公演致します。

名称

有限会社 劇団角笛(げきだんつのぶえ)

事務所

〒176-0014

東京都練馬区豊玉南2-23-6 グリーンビレッジ豊玉206

TEL 03-3994-7624 FAX 03-3994-7635

E-mail info@tsunobue.co.jp

アトリエ

〒176-0014

東京都練馬区豊玉南2-22-6

TEL 03-3994-6280

アクセス

JR中央線  西武新宿線  西武池袋線

路線

高円寺よりバス  野方(徒歩10分)  練馬よりバス

バス

JR線高円寺下車 中野北郵便局行き、練馬行き又は赤羽行き

西武池袋線・練馬より高円寺行き

中野北郵便局前下車


影絵人形の作り方

 


 劇団員へ創立者からのメッセージ